2018年01月01日

お知らせ Notice

Seesaaのサーバの障害は改善された模様です。(※10/12追記)

ちょっと体を壊しまして、
入院したり動けないというわけではありませんが、
11月以降投稿のペースが落ちます。
(それまではストックがあるのでで予約投稿になります)
I broke my body for a while,
Although it is not not hospitalized or immovable,
The pace of posting will fall after November.
(It will be a reservation post because it has stock until then)

禅芝zenseava
posted by 禅芝zenseava at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

今日の雑談

Sorry, this content is japanese only.
This article is a topic of Chinese characters and Radioactive decay.

Tsuchisuri.png

つちすり 腴
キュと読む漢字を調べていたらでてきたのですが
実際のよみはユです。
”つちすり”は魚の下腹の太った部分のこと・その太った様子、ですが
水底に擦る様子から、すなすりとも言うようです。
訓読みではあぶら・こえ-る(肥える)と読んで、
どうも脂肪・ラードの意味らしく
膏腴(地味が肥えている様子)という使い方をします。
膏もあぶら・脂肪という意味で、絆創膏などに使います。
つちすりというと、ローダウン車にぴったりなような気がしますが
みなさん使ってくれるでしょうか?

その部位の臾(ユ)ですが、少ない、わずかな、という意味なので
つちすりの地面との隙間のことを表現しているようです。
まぁ擦っていたら隙間はないんですが、
ローダウン車も擦って火花が散るのは時々なので
合っているでしょうね。
火花から思い出しましたが、F1などのフォーミュラーカーも
つちすりですね。グランドエフェクトカーを腴車と訳しても
間違いではないかと。

Houkai.png

太陽フレアと放射性崩壊周期
先日のETVの番組「時空を超えて」で、太陽フレアの影響を受けて
従来一定だと言われていた原子核の放射性崩壊周期
(半減期という言葉は聞いたことがあると思います)
が変動していることが観測されたことを知りました。
調べてみると2010年ころに研究者によって発表されたようですね。
太陽フレアだけでなく、地球の位置や向きによっても変動するデータがあるため
単純に放射だけの影響ではないようですが、ニュートリノや重力など
まだ原因ははっきりしないようです。
すぐに影響がありそうなのは、炭素同位体を使った年代測定方法でしょうか。
地球の歴史や古生物の生存時期に若干の修正が必要かもしれません。
今後この原因が解明されれば、将来的に放射性崩壊の制御、
核分裂発電の制御に結びつく技術が確立されるかもしれません。
現在は中性子を吸収する素材を使った連鎖反応抑制制御しか行われていませんが
原子核崩壊そのものを制御出来ればより確実なコントロールができるでしょう。
まぁその頃には核融合がものになって核分裂はレトロ技術と呼ばれているのかもしれませんが。

posted by 禅芝zenseava at 12:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

ひおあきら宇宙戦艦ヤマトコミック版デスシャドウ Akira Hio’s Space Battleship Yamato Comic Version Death Shadow

Hio'sDeathShadow.jpg

以前ツイートしたときは我慢しましたが、メカコレが再販されたあと、
ヨドバシのポイントが残っているのを見つけてしまったので
ついつい素材を買ってしまい、勢いで作りました。
思い付いたのは5月みたいですね。
I endured it when I tweeted before,
after the Mecha collection was resold,
I found a point of Yodobashi left, so I bought a piece of material,It made it momentum.
It seems that May came up.

なんちゃって仕様なので、手元にあるパーツを使うことを優先して
デザインしてあります。
コミック版はもっと全長が短いのですが、メカコレキリシマを
ほぼそのまま使うことを考えると、甲板が大きく空いていますので、
砲塔を2基つけました。
艦橋基部はもっと広いはずなのですが、広くしてそれに合わせた艦橋をつけると
艦が小さくみえるので、そこは無視しました。
ヤマトの艦尾を付けるときちょっと斜めになってしまったので
お尻が下を向いています。
艦名はコミック内では明らかになっていません。
なので仮にハーロック艦の艦名からデスシャドウと付けてあります。
Since it is a “deviated”spec, it is designed to give priority to using the parts at home.
Although the comic version has a shorter full length, considering using the Mecha collection kirishima almost as it is, since the deck is big enough, we have two turrets.
The base of the bridge is supposed to be wider, but if you make it wider and attach a bridge that matches it, the ship looks smaller, so I ignored it.
When composing the stern of Yamato it became a little diagonal, the butt faces downward.
The name of the ship is not clear in the comic.
So it is attached with “Death Shadow” from the ship name of the Harlock ship.

部品構成は下の写真通りです。
The parts composition is as shown in the picture below.
HiDeathShadowprgrs.jpg

色ですが、コミック版はどう見ても赤/白の塗り分けです。
それだとキリシマそのままなので、黒とグレーのツートーンにしました。
下面は暗いワームグレー、上面は黒に下面のワームグレーを少し混ぜてあります。
フィンとインテークの赤は艦底色にシャインレッドを混ぜたものです。
全て筆塗で、仕上げにつや消しクリアをスプレーしてあります。
骸骨マークデカールはMDプリンターで自作したものです。
Although it is a color, the comic version is painted separately for red / white whatever it sees.
That is Kirisima as it is, so I made it two-tone with black and gray.
The lower side is dark warm gray, the upper side is black and the lower side warm gray is mixed a little.
The red of the fin and intake is a mixture of shine red to the ship's bottom red.
Everything is brush painted, and finish is matted clearly sprayed.
The skeleton mark decal was created by my own MD printer.

コメント有りです please comment

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(3) | 模型model | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

主力戦艦バリアント Variant of EDF Main Battleship

MBB_Variant01.jpg

実証艦 プリマベラ Demonstration ship Primavera
冥王星基地で破損したまま残されたガミラス戦艦ガイデロール級を
回収し、波動艦装備を設置した実証試験艦。
Demonstration experiment ship which recovered Gamillas
battleship Guydeol class which was damaged at Pluto base
and installed wave motion ship equipment.
全長 Span : 337m

試作戦艦 センチネル Prototype Battleship Sentinel
プリマベラから得られたデータを元に設計された試作戦艦。
旧防衛軍戦艦の要素も取り入れられている。
乗員数が過大で、規模を縮小したドレッドノート級が採用され量産された。
Prototype battleship designed based on data obtained from Primavera.
Elements of the old defense army battleship are also incorporated.
The number of passengers was excessive, the scale was reduced
Dreadnought's grade was adopted and mass-produced.
全長 Span : 351m

英国戦艦 HMSドミニオン British BB HMS Dominion
波動砲用パサードコレクター兼冷却装置を舷側に設置し
上下のバランスに配慮した設計の英国戦艦。
British battleship designed considering upper and lower balance
with posard collector / cooling device for wave motion gun
installed on the side of the ship.
全長 Span : 379m

英国指揮戦艦 HMSロイヤルオークBritish Command BB HMS Royal Ork
ドミニオン級をベースに艦隊指揮装備を追加した指揮戦艦。
Command battleship which added fleet command equipment
based on Dominion class.
全長 Span : 379m

コメント有りです please comment

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(2) | ヤマトメカニックス Yamato Machanics | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

コスモライトニング Mk.IV Lightning Mk.IV

CosmoLightningMkIVep.jpg

Mr.Dustinの小説”Black Sun”に登場するLightning Mk.IV、
通称コスモライトニングです。
帝国側の重戦闘機です。
It is Lightning Mk.IV, also known as Cosmo Lightning, which appears in Mr. Dustin's novel "Black Sun".
It is a heavy fighter of the imperial side.

最初依頼を受けるつもりはありませんでしたが、
前後さかさまにするアイデアが浮かんだので描いてみました。
Although I did not intend to receive a request for the first time, I drew it because I had an idea to turn it back and front.

こちらは、ベースの米陸軍機P-38の塗装に近いバージョンです。
This is a version close to the painting of the base US Army Fighter P-38.

CosmoLightningMkIV38.jpg

コメント有りです please comment

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(0) | その他のメカ Other Mechanics | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

夏休み the summer vacation

LightHouseLogo700sv.jpg


猛暑の中、皆さん如何お過ごしでしょうか?

今年も休みの期間は実家に帰省したりするので、
絵の投稿はお休みです。

冷たいものを食べ過ぎないように気をつけましょうね。
(でも素麺とか美味しいですよね)

How is everyone doing in the hot weather?

Because I will return home to my home town during the holidays this year,
Picture posting is off.

Let's take care not to eat too much cold.
posted by 禅芝zenseava at 12:00| ヤマトメカニックス Yamato Machanics | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

トヨタとマツダの資本提携の背景の話 A story about the background of capital alliance between Toyota and Mazda

Ecar.png
Sorry, this content is japanese only.
This article is a opinion of conflicts over world hegemony of electric cars.


今回のトヨタとマツダの資本提携の背景に見え隠れするのは、いわゆるフォーマット戦争でしょう。VHSビデオやブルーレイ、あるいは携帯電話の通信方式と同様、業界規格・デファクトスタンダードを巡る争いです。

私は電気自動車の普及に欠かさないのは、街の充電インフラの広範囲な整備だと思っています。そこにはプラグの規格に始まり、バッテリーメーカー・重電メーカー・ゼネコンから、ガソリン市場を奪われる石油業界まで絡んできます。

その共通化した全世界的整備がが行われない限り電気自動車の普及は無いでしょう。

バッテリー交換による充電方式や走行しながらの充電方式にもパッケージや受電方式の規格統一が絡んできます。これは道路や安全規格など国の方針にも関わりがあることです。
加えて、今後普及が進むであろう自動運転技術にもIT規格・通信規格・制御規格やソフトの諸々の規格が絡んできます。

これは規格のパテントを持っている側が圧倒的に優位になる戦いで、最終的には3から4種の規格のアライアンスに絞られ
相互の潰し合いになることでしょう。

日本の自動車メーカーでも、トヨタを中心としたダイハツ・スバル・マツダ・いすゞ・日野・スズキ・ヤマハのグループがすでに形成され、バッテリーのパナソニック、GPUのNVIDIAなどの提携が公になっています。一時テスラと資本提携していましたが現在は解消されています。

日産・三菱はルノー傘下のありますので、欧州系のアライアンスに所属する可能性は高いですね。

欧州ではフィアットやメルセデス・VWなどの自動車メーカー、シーメンスやフィリップスなど古参の電機メーカーがありますし、
アメリカにはビック3やテスラモータース、GE・シスコ・TE、クアルコム・Googleをはじめ
数え切れ無いほどの関連メーカーがあります。拡大を続けている中国のメーカーも油断なりません。

アライアンスの中で自動車関連・電機関連・IT関連のパテントを共有し、勝ったほうが膨大な利益を得るのです。

私の愛用するホンダはいまのところ日立と提携しただけで独立を決め込んでいますが(ヤマハと電動バイクで提携していますが、ちょっと目標規模が違いすぎます)、案外主力市場であるアメリカのアライアンスに参加する可能性も無きにしも非ずというところでしょうか。ヤマハ・スズキと遠州アライアンスでも作ってくれればいいのですが、即日三河トヨタアライアンスに取り込まれてしまいそうですね。
posted by 禅芝zenseava at 20:30| その他のメカ Other Mechanics | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち第二巻 YAMATO2202 Blu-ray&DVD vol.2

YAMATO2202BD2.jpg

宇宙戦艦ヤマト2202第二章
宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たちの
ブルーレイとDVDの第二章(三、四、五、六話)が発売されました。
Space Battleship Yamato 2202 The 2nd volume (ep.3,4,5,6) of the Blu-ray and DVD was released.

発進篇の名の通り、ヤマトが地球を発進していきます。
ところどころ旧作同様のシナリオがありますが、物語の前提条件が
変わっているので、全く新しい物語として捉えた方がいいでしょうね。
私は十分楽しめました。新たなヤマトの話面白いです。
物語やこの宇宙の背景に古代アケーリアスの影響がちらほら垣間みえて
今後世界観がどのように解明されていくか考えると楽しみです。
相変わらず艦載機が最強なのはちょっと苦笑い。
コスモタイガーIIは真横から見たときだけはまっすぐにして欲しいですねぇ。
まるでコンコルドみたいですよ。
第十一番惑星にガミラスの基地があったっぽい話になっていますが
2199で冥王星基地が壊滅した以降も太陽系にガミラスの戦力があることに
なっているような、いないような。
ともかく、次章以降の第十一番惑星からの脱出劇やガトランティス艦隊との
対決、テレザート星への旅がどうなるか非常に楽しみです。
Yamato starts off the Earth as the name of the launch story.
Although there are scenarios similar to the old works in some places,
Because the prerequisites of the story have changed,
you'd better catch it as a whole new story.
I enjoyed enough. The story of a new Yamato is wonderful.
The influence of Ancient Akurias got a glimpse into the background,
I am looking forward to think about how the world view will be clarified in the future.
I am really looking forward to seeing the escape play from the 11th planet and the confrontation with the Gatlantis fleet and the trip to the telezart star after the next chapter.



その他、ほぼ一緒に届いたので。

高木型弐○壱九年式爆水拳銃 TAKAGI Type M2019 WaterBlaster
TAKAGI2019WaterBlaster.jpg

ブレードランナーのデッカードブラスターの水鉄砲です。
ちょっと勘違いしてシルバー版を注文しましたが
(こっちもグリップがオレンジだと思って)
何気に気に入ってます。警官が持ってるっぽい色ですよねこっちのは。
安いのでもう一丁買ってしまうかもしれません。
なによりトリガーを引けるのが嬉しいですね。
プロップに近づくようグリップの裏に透明樹脂を充填しようと思っていましたが
グリップだけに水をためる構造のようで、不可能のようです。
ゴミ収集場所に集まるカラスを撃退するのに使いたいと思います。
It is a water gun of Deckard blaster of Blade Runner.
I misunderstood a bit and ordered a silver version, but I like it kindly. This is the color that the policeman has.
I'm happy to be able to pull a trigger.
I would like to use it to repel the crow gathered in the garbage collection place.



忍物語 ShinobuMonogatari
ShinobuMonogatari.jpg

西尾維新著、物語シリーズの最新作でモンスターシーズン初刊でもあります。
前巻の結物語は阿良々木君が警部補になって街に戻ってくる話でしたが
今回はその前日譚ともいえる大学生時代のお話です。
まぁとにかく筆が走ってますね、西尾先生。
今まで登場していなかった重要な根源のキャラクターが登場します。
あとは読んでくださいね。
まだまだ続くようですが、いつ終わるんでしょうねこのシリーズ。
Nishio Ishin's new book,It is also the first release of the monster season with the latest work of the story series.
The story of "MusubiMonogatari" in the previous volume was a story where Mr. Araragi became a lieutenant and returned to the city,
This time is a story of college days when it can be said that the other day.
An important source character that has not appeared until now appears.

posted by 禅芝zenseava at 17:00| Comment(0) | ヤマトメカニックス Yamato Machanics | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

主力戦艦全長考察 Consideration of EDF Main Battleship Span

MBB_Span01.jpg

ちょっとイタズラして、
アンドロメダとドレッドノート級の側面図を
部分的にトレスして比べてみました。
相似形で同寸法っぽい艦橋基部や近接戦闘用六連光線投射砲あたりの大きさを
アンドロメダに合わせてみました。
そうしたらドレッドノート級は全長344mになりました。
アンドロメダ級の波動砲単装型としてほどよい大きさ。
砲塔も同じ大さです(砲身は短いです)
444から100引いた数値だと思うと、もしかして元データを作った時の
寸法かなと思ってしまいました。

I slightly mischiefed ,
tried to compare the side views of Andromeda and Dreadnought classes partially.
The similar size and size of the bridge bases near the same size and the size per six ray guns for proximity fighting,
I tried it with Andromeda.
Then the Dreadnought is 344 m in length.
It is a good size as Andromeda grade single wave cannon.
The turret is the same size (the barrel is short)
I thought that it was the size when I made the original data if I thought that it was a value subtracted from 100 from 444.

旧作での主力戦艦の設定全長は242mとなっています。
ヤマトが旧作の265.8mから333mに拡大した比率で換算すると
約1.25倍で、302.5m。
アンドロメダが275mから444mに拡大した比率で換算すると
約1.6倍で、387.2m。
ヤマトと比べても303m位が気持ちいい全長でしょうか?
250mはちょっと小さく感じます。
The total length of the main battleship in the old work is 242 m.
It is about 1.25 times when converting it based on Yamato's ratio of 265.8 m old to 333 m, which is 302.5 m.
When Andromeda is converted from 275 m to 444 m, it is about 1.6 times and 387.2 m.
Is it about a total length of 303 m that is pleasant compared with Yamato?
I feel a bit small in 250 m.

コメント有りです please comment

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(5) | ヤマトメカニックス Yamato Machanics | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

対艦グレネード投射機考察 Consideration of anti-ship grenade projector

MBBgrenade.jpg

アンドロメダ級やドレッドノート級の艦首上面左右についている四連対艦グレネード投射機。
私も巡洋戦艦マッキンリーに装備していましたが、
あれって円断面なのでぐるっと真上に回るようにできますよね。
給弾装置などがあるので後方に結構なスペースは必要ですが、上に回して左右の投射機から打ったら、ビジュアル的には面白そうな気がします。
マッキンリーは上下の間隔が狭くて回すのは大変そうです。
アンドロメダ級やドレッドノート級には上にしかないので下には打てず、そこは少し残念な点です。。
A four-way Anti-ship grenades projector that is concerned with the top and bottom sides of the bow of the Andromeda class BB and the Dreadnought class BB.
I was equipped with a battle cruiser ship McKinley,
Because it has a circular cross section, you can make it turn around just around the corner.
There is a bullet feeder etc., there is a fair space behind, but if you turn it up and hit it from the left and right projector, it feels like it will be visual.
McKinley seems to be hard to turn because the interval between the top and bottom is narrow.
Since it is only on the Andromeda or the Dreadnought class BB, it can not be hit under, it is a bit disappointing.

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(6) | ヤマトメカニックス Yamato Machanics | 更新情報をチェックする