2017年04月23日

航宙練習艦 緋風あけかぜ Space Training Vessel Akekaze

TSV35521AKEKAZE.jpg

昨年TVで放送されたアニメ・ハイスクールフリート。
ハイフリそのものは見てないんですが、イメージで宇宙版の練習艦
を作ってみました。
普通の軍付属の高校ですが。
話は、まぁガンバスターのオマージュ的な感じですね。
最初はエイプリルフールに向けてポスターを描こうと思ってましたが
キャラが描けず断念、船とロゴだけ描きました。
Anime “High school fleet” broadcast on TV last year.
I have not seen Hi-fle itself, I tried to design a space ship training vessel with the image.
Although it is a high school attached to ordinary military.
The story is a tribute feeling of Gunbuster.
At first I was planning to draw a poster for April Fools, but abandoned a character and drew only a ship and logo.

日本海軍軌道艦隊付属
火星エウノストス航宙技術高校所属の練習艦。
高校はエウノストス運河 (Eunostos)沿いにあるエウノストス海軍工廠に
隣接している。
航宙コルベット アンバサダー級をベースに講堂・演習整備設備居住設備や
練習艇を追加装備している。
非常時には軌道艦隊に配属される規定になっているため、コルベットに
ほぼ準じた航宙士や士官も乗船している。
士官のほぼ全ては教官資格を持って練習航海にあたっている。
生徒は、入学時三等宙士に任ぜられ一年半後に二等宙士に昇任する。
Japan Navy Orbit Fleet attached Mars Eunostos Aerospace Technology High School, a belonging training vessel.
High school is adjacent to the Enostos navy ship yard along the Eunostos Canal.
Based on the aircraft Corvette Ambassador grade, it is additionally equipped with auditorium / exercise maintenance facility residential facilities and practice boats.
In the emergency, it is the regulation to be assigned to the orbital fleet, so a sailor or officer who is almost in line with Corvette is on board.
Almost all officers are practicing voyages with instructor qualifications.
Students are appointed to a Spaceman Recruit at the time of enrollment and are promoted to a Spaceman Apprentice after a year and a half.
-------------------------------------------------------------------------
「私船乗りになる」
行方不明の母と同じ航宙士を目指して
軌道艦隊付属火星エウノストス航宙技術高校に入学した三ツ矢実里。
厳しい基礎訓練と期末試験を乗り越え晴れて練習艦緋風-あけかぜ-に
乗り込み念願の航海実習に出発する。
厳しい鬼コーチ(一等宙曹)の指導の元、優しい艦長・憧れの女性航宙長・
おいしい食事、頼もしい上級生や楽しい同級生に囲まれ、
充実した訓練航海を送っていた。

三度目の遠洋航海実習中、FTL跳躍訓練を終えた練習艦緋風は
緊急指令を受信した。
船は跳躍先のアケウス恒星系で第8艦隊第二先遣隊の指揮下に入り、
異常爆発に見舞われた第5惑星にある軌道コロニーの調査に
向かうことになった。
「訓練航海は一時中止、先遣艦隊に同行する。これは実戦である」
軌道上の破片が漂う宙域に待っていたのは、フレームだけになっていた
巡洋艦磯嵐。
実里の母が指揮をしていた艦であった。
いったい磯嵐になにがあったのか、母親はいまどこに?
疑問渦巻く軌道上に新たに出現する未知の宇宙船、練習艦緋風と実里たちの
運命やいかに。
冒険と試練と成長の日々を描く宇宙航海活劇、
スペースハイスクールフリート「練習艦緋風航海日誌」
ここに抜錨。

SHSFlogo01.jpg

"I will become a sailor"
Aiming for the same sailor as the missing mother,
Minori Mitsuya who entered the Orbit Fleet attached Mars Eunostos Aerospace Technology High School.
She gets over with a difficult basic training and final exam and clears up to training vessel Akekaze to depart for a voyage cruising practice.
Under the guidance of a severe demon coach (petty officer 1st class), a gentle captain · a female voyage length of yearning · a delicious meal,surrounded by reliable senior students and pleasant classmates, they sent a fulfilling training voyage.

During the third long distance voyage training, after practicing the FTL jumping training, training vessel Akekaze received the emergency command.
The ship entered under the command of the 8th Fleet Second Advance Corps at the jumping Akeusian system and decided to investigate orbital colonies on the fifth planet hit by an abnormal explosion.
"Training voyage is temporarily canceled, accompanying the preceding fleet, this is a real battle."
Cruiser Isoarashi stood waiting in the space where orbital debris drifts was only a frame.
It was a ship that Minori 's mother was conducting.
I wonder what happened on Isohashi, where is her mother?
Unknown spacecraft newly emerging on orbit where suspicion swirls, how is the fate of the training vessel Akekaze and Minori?
Space navigation act depicting days of adventure, trials and growth,
Space High School Fleet
“Star logbook of Training vessel Akekaze”
Raise the anchor now.

コメント有りです please comment

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(0) | その他のメカ Other Mechanics | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

ウルトラホーク全長考察 Consideration of Ultrahawk full length

LengthofUltrahawk011.jpg

フジミから1/72スケール ウルトラホーク2号が発売され、1号の発売も決まって
3種類を同じスケールで並べられるようになると、それぞれの大きさが
気になりませんか? そこで、自分なりに調整してみました。
When 1/72 scale Ultra Hawk No. 2 is released from Fujimi, as soon as the release of No. 1 is decided and three types can be arranged on the same scale, do not you care about each size?
So, I adjusted it for myself.

ホーク1号42mを基準として
1.ホーク2号は宇宙を飛んでるときホーク1号と並ぶと小さいのは、
 宇宙では2段目だから小さい。
 後ろにブースターがあっての64m、2段までだと半分の32m。
2.ホーク3号は19.5mではちょっと小さすぎるので、30mで。
3.ホーク3号がマグマライザー24mを運べるのは、似た形の全長の大きな
 輸送機があるから。
4.マグマライザ−24mも大きすぎるので15mに。
 それでも地面に潜るのは大き目。 
※ウルトラ警備隊のベルシダーの7mっていうのは相当小さくて、
 あのクローラーって先月長谷川から出た日立建機の油圧ショベルの
 クローラーと同じくらい。
 パーツを使えば1/35ベルシダーが作れるかも。

Based on Hawk-1 length 42m,
1. When Hawk-2 is flying in space Unlike Hawke-1, the only thing that is small is the 2nd stage in space.
There is a booster behind and it is 64m, half of 32m with only 2nd stage.
2. Hawk-3 is a bit too small at 19.5 m, so at 30 m.
3. Hawk-3 can carry 24 m of Magmariser because there is a similarly shaped lager carrier.
4. Magmariser - 24m too big, so it is 15m. Still it is bigger to dive under the ground.
※ Ultra guard Berserder 's 7 m is fairly small, that crawler is about the same as Hitachi Construction Machinery' s hydraulic excavator crawler that out of Hasegawa last month.
If you use that part 1/35 scale Berserder may be made.

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(2) | その他のメカ Other Mechanics | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち第一巻発売 YAMATO2202 Blu-ray&DVD vol.1

YAMATO2202BD1.jpg
宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たちの
ブルーレイとDVDの第一巻(第一話、第二話)が発売されました。
宇宙戦艦ヤマト2199の続編、1978年に公開されたさらば宇宙戦艦ヤマト
-愛の戦士たちとTVシリーズ宇宙戦艦ヤマト2のリメイクアニメです。
Space Battleship Yamato 2202 The first volume (ep.1&2) of the Blu-ray and DVD was released.
Space Battleship Yamato 2199 sequel, Farewell Space Battleship Yamato (1978) and TV series Space Battleship Yamato 2 remake animation.

劇場公開時に行けなかったのでこれが初見です。
”さらば”は一番好きなヤマトの話です。
ただ2199でかなり諸設定が変更されたため
それに伴って全く違う話になるはずです。
いまのところ”さらば”やヤマト2をイメージさせる場面がかなり
散りばめられていてファンサービスが充実していますね。
まだまだ話の序盤にすぎません、これから新たな謎が
解明されていくことでしょう。
そうそう、すでに復活編の貨物船ゆきと同種の船が登場しましたね。
This is the first look because I could not go at the theater release.
"Farewell" is the story of Yamato my favorite.
Since the settings have been changed considerably at only 2199, it should be totally different.
As of now, scenes that image "Farewell" and Yamato 2 are considerably scattered and the fan service is enriched.
It is only the beginning of the story, it will be clarified a new mystery from now on.
Oh yeah, a boat of the same kind as the Yuki of the revival edition already appeared.

次巻予告で、アンドロメダ建造の秘密も明かされそうです。
ヤマトは無事テレザードに向けて発進できるのでしょうか?
In the second volume trailer, the secret of Andromeda construction is likely to be revealed.
Is Yamato able to start towards the Telezard safely?

posted by 禅芝zenseava at 12:00| ヤマトメカニックス Yamato Machanics | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

ミリタリー小話2017 その5 インテークコーションサイン Military anecdote 2017 part5 Intake Caution Sign

F35IntakeCoution.png

日本の航空自衛隊向けのF-35Aの報道写真を見ていて
F-35Aのジェットインテークの前に妙な三角形のサインが
あるのに気がつきました。
従来射出座席の警告表示に使う三角形です。
高解像度の写真を探して、やっと文字が読めました。
”JET INTAKE”と書いてありました。
主翼の後方にも2つ同じような三角形があります。
一つは読めませんでしたが、もう一つには
“JET EXHOUST”と書いてありました。
JFS(ジェットフュエルスターター)の排気口だと思われます。
どうやら米軍はコーションサインを新しくデザインしたようです。
I was watching a press photograph of F - 35A for the Japan Air Self Defense Force and found that there was a strange triangle sign before the jet intake of F-35A.
It is a triangle used for warning indication of injection seat.
I finally found a high resolution picture and I was able to read the letters.
It was written "JET INTAKE".
There are also two similar triangles behind the main wing.
I could not read one, but another one wrote "JET EXHOUST".
It seems to be an exhaust of JFS (Jet Fuel Starter).
Apparently the US military seems to design a new caution sign.

続きを読む Read more...
posted by 禅芝zenseava at 12:00| その他のメカ Other Mechanics | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

メモリーの話 topic of memory

Sorry, this content is japanese only.
This article is a topic of Mac and memory problems.
With such a state, the drawing work hardly progressed,
I'm sorry.


先日も一度同じ症状になったのですが、
今日は朝からMacPro er2008が起動しなくて、ステータスLEDが
点滅したままなのでどうやらメモリー障害の模様。
ライザーカードを抜き差し、メモリーを取っ替え引っ換えしながら
悪い奴を特定、以前買った奴と交換して、さっき起動しました。
2014年に買ったメモリーのうち半分使わずに保管しておいたので
その半分と交換しました。

当時、アマゾンで4Gを2個セットで売っていたので注文したのですが
届いたのは4個。メモリーに貼ってあるシールには4Gと表示してありました。
これは中身が2Gか、あるいは2Gしか認識しなくてラインから外したものかなと
思って、2つインストールしたところ2Gx2で4G認識しました。
(当時8Gで17800円、秋葉原の半値に近いくらいだったのですが
今見たら5400円です。まぁこのメモリー使う機械がもう少ないですからね)

それで、今回その2つが壊れたようで
(あるいは片方-必ず2個セットでインストールする決まりなので
 片方ダメでも両方交換)
残っていた2つと交換したのですが、起動したところ4Gx2=8G認識しました。
ラッキーだったのか、あるいは今後また認識しなくなるのか
ちょっとドキドキものですが、2014年には結果12G買っていたということに
なったようです。
(用心にまたメモリーを買っておいても良いかもしれませんが
 もうこのマシンも最新のOSXはインストール不可なので
 ちょっと迷うところです。

そういえば
以前記事にしたGTX960の件、こまかいOSのアップデートのたびに
ドライバが認識せず、画面が映らなくなって、グラボをGT120と
取り替えてドライバインストール・シャットダウン、交換・再起動という
作業をしなければならず、去年予定していたRhinoceros for Macも
導入しなかったため、GT120のままで最近は使っています。
先日はGTX1080Tiまで登場して、960も数世代前のグラボになって
しまいましたね。


posted by 禅芝zenseava at 16:45| デジタルガジェット Digital gadget | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

ウルトラメカ-ステーションホークIII ULTRA Mechanics - Station Hawk III

StationV401.jpg

2015年9月に公開した、ステーションホーク3の背景まで入れた完成版です。
カレンダーに使ったモニターグラフィックから読み取れると思いますが、
場所はステーションV4の第三カタパルトです。
Unknownが発見されて、武装を搭載して要撃に向かうところです。

It is a finished version that put in the background of Station Hawk 3 released in September 2015.
I think that it can be read from the monitor graphic used for the calendar,
The place of this picture is the third catapult of station V4.
Unknown was discovered and is about to intercept with armed weapons.

SIDさん、いろいろありがとうございました。
SID, Thank you for everything.

コメントありです please comment


posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(0) | その他のメカ Other Mechanics | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

アイリッシュ級戦艦初期案 Initial design plans of IRISH class BB

IRISHclassInitialDesign.jpg

私は最近アイリッシュ級戦艦がアーガマだけでなくマゼラン級戦艦も基に
設計されたことを知りました。
それならなぜその艦をマゼラン級がベースだともっと分かるデザインに
しないのかと思いました。
そこで自ら初期案を設計することを思いつきました。
I recently learned that the Irish class BB was designed not only for Argama but also for Magellan class BB.
Then I thought why the ship would not be a better design that Magellan class would be the base.
So I came up with designing my own initial plan.

続きを読む Read more...
posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(6) | ガンダムメカニックス Gundam Machanics | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

ミリタリー小話2017 その4 16式機動戦闘車 量産車について

今年三月に部隊配備が予定されている16式機動戦闘車 量産車ですが、
昨年秋に開催された防衛技術シンポジウムに機動戦闘車量産車の模型が
展示されていたようです。
印象としては最初に作られた試作車と似た感じで
砲塔の側面カバーは後方に延長されて、背面に小さめのラックが付くようです。
車体に関しては左側面の、隙間と段差があったカバーの位置が試作車の
第三第四車軸の間から量産車ではないかと噂されていた実用試験車両
(25-4202号車)と同じ第二第三車軸の間(乗降ステップのある場所)
になっています。
右側面からだと最後尾の三角部が若干小さくなっている位しかわかりません。
実用試験車両にあったゴムのフェンダーはついていません。
判別しやすそうな前照灯ですが、一応四角四灯になっているという話です
(写真は見当たりません)。
実用試験車両や先に公開された小松の装輪装甲車(改)の試作車も
四角四灯だったことから、今後の車両は同様の灯火になることが予想されます。
10式戦車も次のアップデート(C5?)で四角灯に変更されるかもしれませんね。
加えて、実用試験車両で兵員室のために拡大された後方扉についても
よくわかりません。
実用試験車両がまさに実験的な兵員室増加豪華仕様の試作(未採用)だった
だけという話もあります(車体高もゴムフェンダー分高そうなんですよね)。

それから試作車の話、最初に公開された99-0299号車ですが、当初車体左右の
吸気口のスリットが99-0300号車同様縦シマだったのですが、
最近の展示をみると横シマになってます。
量産車はどっちになっているのでしょう?

ちなみに過去の防衛技術シンポジウムで展示されていたジムニーベースの
陸上無人車両の試作車。
この世代のジムニーにピックアップって無くて、カスタム車しかありません。
なので、カスタム車を買ってきて改造したか、あるいはピックアップカスタムを
発注したのか、自分とこで屋根を切ったか、非常に興味深いです。
ボンネットはモンスタースポーツ製らしいという話もあります。
前後のライトプロテクターはJAOS製ですね。
以前記事に書きましたが、これオスプレイに乗せられるんですよね。
(最大貨物高が1.68mだから頭の上をもう少し小型化しないと難しいかな)

posted by 禅芝zenseava at 12:00| その他のメカ Other Mechanics | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

ガトランティス旧世代戦闘機 Gatlantis older generation fighter

GES_oldfighterw.jpg

デスバテーター以前の戦闘機を思いついたので描いてみました。
鳥が存在しない世界で、水中生物をベースに考案された飛行体といった感じです。
イータIIとかあんまり好きではないので、こういうのが欲しいです。

So I came up with Deathbatetor previous fighter tried to draw.
It’s the scenario such as airframe in the world that the bird does not exist has been devised to aquatic organisms in the base.
Eta-II is not very liked, I want this kind of is.

上部の黒い部分がコックピットで、全長は23mほどです。
タイヤの付いたランディングギアは無くて、
四方に伸びるアームで機体を保持します。
宙吊りの状態ですね。魚には足はありませんから。

Is in the cockpit black part of the upper portion, the total length is about 23m.
Landing gear per tire without equipment,
to hold the airframe in the arm extending in four directions.
It is a state of suspended. Since there is no foot to fish.

コメント有りです please comment

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(6) | ヤマトメカニックス Yamato Machanics | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

宇宙戦艦ヤマト2202第1章予告60秒版 SBB Yamato 2202 Chapter 1 Trailer 60 Second Edition


いよいよ公開が来月にせまった宇宙戦艦ヤマト2202第1章の
トレーラー60秒版が公開されました。
アンドロメダが凄いことになっています。
The trailer 60 seconds version of Space Battleship Yamato 2202 Chapter 1 is now open to the public next month.
Andromeda has become amazing.

本編Blu-rayやバンダイ1/1000アンドロメダ2202の予約も始まっています。
Reservation for Chapter 1 Blu-ray and Bandai 1/1000 scale Andromeda 2202 model kit has also begun.

2199関連や旧作のプラスチックキットの再販もアンドロメダの販売と当時に3月末に予定されている模様です。
It seems that the resale of the 2199 related kits and old Yamato plastic kits are scheduled for the end of March at the time of new Andromeda's sale.

posted by 禅芝zenseava at 15:29| ヤマトメカニックス Yamato Machanics | 更新情報をチェックする