2016年03月27日

バンダイ メカコレ ウルトラマンシリーズ BANDAI MechaCollection Ultraman series

UltraMechaColl01.jpg
宇宙戦艦ヤマトシリーズ以外で久しぶりに展開し始めたメカコレ。
特撮TVのウルトラマンシリーズから,
ジェットビートルとウルトラホーク1号が発売されたので作ってみました。
MechaCollection began to expand for the first time in a long time
other than the series of Space Battleship Yamato.
from SFX work of Ultraman series,
Jet VTOL and Ultra Hawk 1 has tried to make since it was released.

手のひらサイズなので部品も少なくて簡略化された造形ですが,
近年向上著しいCAD技術の恩恵か、素晴らしいキットです。
But it is because the palm-size has been simplified also fewer parts modeling,
do the benefits of recent years improvement significant CAD technology, it is a great kit.

UltraMechaColl02.jpg
大きさは宇宙戦艦ヤマトシリーズのものとほぼ同じ。
平面形の大きい機体なので、金型配置的にはリーズナブルな感じだと思います。
ヤマト2199のメカコレから定価が100円上がっているのはデカールのためでしょうね。
The size is almost the same as those of the Space Battleship Yamato series.
Since large aircraft of the plane-shaped, in the mold placement basis I think that it is reasonable feeling.
I guess because of the decal is the list price from MechaCollection Yamato 2199 is up 100 yen.

銀色の樹脂の流れた跡やウェルドが気になったので、
機体のシルバーと、デカール貼るのが難しそうな部分だけ筆塗りしました。
ともかくデカールが素晴らしいので、なにもしなくても完成してしてしまうキットです。
Since the marks and weld the flow of silver of the resin was worrisome,
Only brush painting difficulty likely part that stick decals and silver body.

ウルトラホーク1号の機首の分割を見て思いました
ウルトラセブンの製作初期段階で、設定がはっきりしなかった頃、
スタッフの伝達ミスで、ウルトラホーク1号の分割が機首部分になる恐れがあったとか。
(最初はα号+γ号が母機で、β号が子機の2分割だったみたいです)
それで、その場合を描いてみました。
I thought looking at the division of the nose of the Ultra Hawk 1.
In manufacture the early stages of Ultra Seven, around the time setting is not clear,
Staff of miscommunication,
Apparently division of Ultra Hawk No. 1 is there is a possibility to become a nose part.
(The first is α + γ mother machine, of β child machine, it seems it was divided into two parts)
So, I tried to draw the case.
Hawk1Separ.jpg
これは、後の特撮作品ミラーマンのジャンボフェニックスの分割に受け継がれたようです。
This seems to have been handed down to the division of SFX work Mirrorman of Jumbo Phoenix.

コメント有りです please comment

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(0) | 模型model | 更新情報をチェックする