2017年03月05日

メモリーの話 topic of memory

Sorry, this content is japanese only.
This article is a topic of Mac and memory problems.
With such a state, the drawing work hardly progressed,
I'm sorry.


先日も一度同じ症状になったのですが、
今日は朝からMacPro er2008が起動しなくて、ステータスLEDが
点滅したままなのでどうやらメモリー障害の模様。
ライザーカードを抜き差し、メモリーを取っ替え引っ換えしながら
悪い奴を特定、以前買った奴と交換して、さっき起動しました。
2014年に買ったメモリーのうち半分使わずに保管しておいたので
その半分と交換しました。

当時、アマゾンで4Gを2個セットで売っていたので注文したのですが
届いたのは4個。メモリーに貼ってあるシールには4Gと表示してありました。
これは中身が2Gか、あるいは2Gしか認識しなくてラインから外したものかなと
思って、2つインストールしたところ2Gx2で4G認識しました。
(当時8Gで17800円、秋葉原の半値に近いくらいだったのですが
今見たら5400円です。まぁこのメモリー使う機械がもう少ないですからね)

それで、今回その2つが壊れたようで
(あるいは片方-必ず2個セットでインストールする決まりなので
 片方ダメでも両方交換)
残っていた2つと交換したのですが、起動したところ4Gx2=8G認識しました。
ラッキーだったのか、あるいは今後また認識しなくなるのか
ちょっとドキドキものですが、2014年には結果12G買っていたということに
なったようです。
(用心にまたメモリーを買っておいても良いかもしれませんが
 もうこのマシンも最新のOSXはインストール不可なので
 ちょっと迷うところです。

そういえば
以前記事にしたGTX960の件、こまかいOSのアップデートのたびに
ドライバが認識せず、画面が映らなくなって、グラボをGT120と
取り替えてドライバインストール・シャットダウン、交換・再起動という
作業をしなければならず、去年予定していたRhinoceros for Macも
導入しなかったため、GT120のままで最近は使っています。
先日はGTX1080Tiまで登場して、960も数世代前のグラボになって
しまいましたね。


posted by 禅芝zenseava at 16:45| デジタルガジェット Digital gadget | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする