2017年04月23日

航宙練習艦 緋風あけかぜ Space Training Vessel Akekaze

TSV35521AKEKAZE.jpg

昨年TVで放送されたアニメ・ハイスクールフリート。
ハイフリそのものは見てないんですが、イメージで宇宙版の練習艦
を作ってみました。
普通の軍付属の高校ですが。
話は、まぁガンバスターのオマージュ的な感じですね。
最初はエイプリルフールに向けてポスターを描こうと思ってましたが
キャラが描けず断念、船とロゴだけ描きました。
Anime “High school fleet” broadcast on TV last year.
I have not seen Hi-fle itself, I tried to design a space ship training vessel with the image.
Although it is a high school attached to ordinary military.
The story is a tribute feeling of Gunbuster.
At first I was planning to draw a poster for April Fools, but abandoned a character and drew only a ship and logo.

日本海軍軌道艦隊付属
火星エウノストス航宙技術高校所属の練習艦。
高校はエウノストス運河 (Eunostos)沿いにあるエウノストス海軍工廠に
隣接している。
航宙コルベット アンバサダー級をベースに講堂・演習整備設備居住設備や
練習艇を追加装備している。
非常時には軌道艦隊に配属される規定になっているため、コルベットに
ほぼ準じた航宙士や士官も乗船している。
士官のほぼ全ては教官資格を持って練習航海にあたっている。
生徒は、入学時三等宙士に任ぜられ一年半後に二等宙士に昇任する。
Japan Navy Orbit Fleet attached Mars Eunostos Aerospace Technology High School, a belonging training vessel.
High school is adjacent to the Enostos navy ship yard along the Eunostos Canal.
Based on the aircraft Corvette Ambassador grade, it is additionally equipped with auditorium / exercise maintenance facility residential facilities and practice boats.
In the emergency, it is the regulation to be assigned to the orbital fleet, so a sailor or officer who is almost in line with Corvette is on board.
Almost all officers are practicing voyages with instructor qualifications.
Students are appointed to a Spaceman Recruit at the time of enrollment and are promoted to a Spaceman Apprentice after a year and a half.
-------------------------------------------------------------------------
「私船乗りになる」
行方不明の母と同じ航宙士を目指して
軌道艦隊付属火星エウノストス航宙技術高校に入学した三ツ矢実里。
厳しい基礎訓練と期末試験を乗り越え晴れて練習艦緋風-あけかぜ-に
乗り込み念願の航海実習に出発する。
厳しい鬼コーチ(一等宙曹)の指導の元、優しい艦長・憧れの女性航宙長・
おいしい食事、頼もしい上級生や楽しい同級生に囲まれ、
充実した訓練航海を送っていた。

三度目の遠洋航海実習中、FTL跳躍訓練を終えた練習艦緋風は
緊急指令を受信した。
船は跳躍先のアケウス恒星系で第8艦隊第二先遣隊の指揮下に入り、
異常爆発に見舞われた第5惑星にある軌道コロニーの調査に
向かうことになった。
「訓練航海は一時中止、先遣艦隊に同行する。これは実戦である」
軌道上の破片が漂う宙域に待っていたのは、フレームだけになっていた
巡洋艦磯嵐。
実里の母が指揮をしていた艦であった。
いったい磯嵐になにがあったのか、母親はいまどこに?
疑問渦巻く軌道上に新たに出現する未知の宇宙船、練習艦緋風と実里たちの
運命やいかに。
冒険と試練と成長の日々を描く宇宙航海活劇、
スペースハイスクールフリート「練習艦緋風航海日誌」
ここに抜錨。

SHSFlogo01.jpg

"I will become a sailor"
Aiming for the same sailor as the missing mother,
Minori Mitsuya who entered the Orbit Fleet attached Mars Eunostos Aerospace Technology High School.
She gets over with a difficult basic training and final exam and clears up to training vessel Akekaze to depart for a voyage cruising practice.
Under the guidance of a severe demon coach (petty officer 1st class), a gentle captain · a female voyage length of yearning · a delicious meal,surrounded by reliable senior students and pleasant classmates, they sent a fulfilling training voyage.

During the third long distance voyage training, after practicing the FTL jumping training, training vessel Akekaze received the emergency command.
The ship entered under the command of the 8th Fleet Second Advance Corps at the jumping Akeusian system and decided to investigate orbital colonies on the fifth planet hit by an abnormal explosion.
"Training voyage is temporarily canceled, accompanying the preceding fleet, this is a real battle."
Cruiser Isoarashi stood waiting in the space where orbital debris drifts was only a frame.
It was a ship that Minori 's mother was conducting.
I wonder what happened on Isohashi, where is her mother?
Unknown spacecraft newly emerging on orbit where suspicion swirls, how is the fate of the training vessel Akekaze and Minori?
Space navigation act depicting days of adventure, trials and growth,
Space High School Fleet
“Star logbook of Training vessel Akekaze”
Raise the anchor now.

コメント有りです please comment

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(5) | その他のメカ Other Mechanics | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

ウルトラホーク全長考察 Consideration of Ultrahawk full length

LengthofUltrahawk011.jpg

フジミから1/72スケール ウルトラホーク2号が発売され、1号の発売も決まって
3種類を同じスケールで並べられるようになると、それぞれの大きさが
気になりませんか? そこで、自分なりに調整してみました。
When 1/72 scale Ultra Hawk No. 2 is released from Fujimi, as soon as the release of No. 1 is decided and three types can be arranged on the same scale, do not you care about each size?
So, I adjusted it for myself.

ホーク1号42mを基準として
1.ホーク2号は宇宙を飛んでるときホーク1号と並ぶと小さいのは、
 宇宙では2段目だから小さい。
 後ろにブースターがあっての64m、2段までだと半分の32m。
2.ホーク3号は19.5mではちょっと小さすぎるので、30mで。
3.ホーク3号がマグマライザー24mを運べるのは、似た形の全長の大きな
 輸送機があるから。
4.マグマライザ−24mも大きすぎるので15mに。
 それでも地面に潜るのは大き目。 
※ウルトラ警備隊のベルシダーの7mっていうのは相当小さくて、
 あのクローラーって先月長谷川から出た日立建機の油圧ショベルの
 クローラーと同じくらい。
 パーツを使えば1/35ベルシダーが作れるかも。

Based on Hawk-1 length 42m,
1. When Hawk-2 is flying in space Unlike Hawke-1, the only thing that is small is the 2nd stage in space.
There is a booster behind and it is 64m, half of 32m with only 2nd stage.
2. Hawk-3 is a bit too small at 19.5 m, so at 30 m.
3. Hawk-3 can carry 24 m of Magmariser because there is a similarly shaped lager carrier.
4. Magmariser - 24m too big, so it is 15m. Still it is bigger to dive under the ground.
※ Ultra guard Berserder 's 7 m is fairly small, that crawler is about the same as Hitachi Construction Machinery' s hydraulic excavator crawler that out of Hasegawa last month.
If you use that part 1/35 scale Berserder may be made.

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(2) | その他のメカ Other Mechanics | 更新情報をチェックする