2011年03月20日

SFX2000

一旦、旧世代艦は終了。
Once the older generation ship is finished.

SFX2000.jpg

コスモタイガー2とコスモパルサーとの中間期に行われた
双発の宇宙戦闘/攻撃機コンペのイメージイラストです。
小型化されたタキオンチャージドエンジンを双発で搭載し
胴体中央に多様なオプションを設定出来る
マルチロールファイター計画。
膨大な生産量が見込まれるため、各軍需企業がコンペに参加したが、
肝心の小型タキオンチャージドエンジンの開発が難航し
計画は中止された。

Competition Image illustration of Twin-engine space Fighter/ Attacker
planned to the interim period between Cosmo Tiger 2 and Cosmo Pulsar.
Multirole Fighter program,
equipped with a miniaturized twin Tachyon charged engine,
various possible options in the center fuselage.
Production is expected because the vast,
many military companies have participated in competitions,
stalled the development of essential small Tachyon charged engine,
the plan was aborted.

最上段は、BMD-ボーイング-マクダネル-ダグラス-エアロスペース社のモデル3701。
ブースターを装備したインターセプター仕様。
中央は三菱-中島エアクラフトのモデル652。
深探査/侵攻仕様。
下段はダッソー-スホーイアビエーション社のモデルe-2727。
対艦攻撃仕様。

Top one,BMD-Boeing-McDonnel-Douglas-AeroSpace model3701.
Interceptor design equipped with a booster.
Center,Mitsubishi-Nakajima Aircraft model652.
Deep exploration / invasion specifications.
The lower,Dassault Sukhoi Aviation model e-2727.
Specifications antiship attacks.





posted by 禅芝zenseava at 16:00| ヤマトメカニックス Yamato Machanics | 更新情報をチェックする