2012年02月12日

CP+2012

CPp2012_01.jpg

パシフィコ横浜で行われているCP+に行ってきました。
I have seen the CP+ has been held at Pacifico Yokohama.
http://www.cpplus.jp/

CPp2012_03.jpg

直前に興味深い新機種が多く発表された為か、非常に混んでいました。
もちろん私はCanon PowerShot G1 Xを見に行ったわけですが。
詳細な仕様などはニュースサイトやオフィシャルサイトを読んでいただくとして
個人的な感想を書きます。
Interesting for new models were announced just prior to many, was very crowded.
I went to see the Canon PowerShot G1 X course.
Detailed specifications, etc. as you read the news site or Canon official sites,
write a personal impression.
http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/g1xsp/index.html

CPp2012_02.jpg

G11を日々使用してる私にも、違和感無く手に収まる感じでした。
ボディが薄くなったせいか、グリップをしっかり掴む感じになりました。
重さや、高さが若干高くなったことについても、特に違和感は感じません。
問題は画質ですが、これに関しては残念ながら会場でははっきりわかりません。
見本的な画像はインターネットにアップロードさてていますが
発売されて、一般の方の撮影した画像で判断しようと思っています。
買うかどうかは、今のところ未定です。
Also I'm using on a daily basis G11, I felt fit into the hand without discomfort.
Perhaps because the body is thinner, you will grasp how to hold the grip firmly.
Also about the increase in weight and height were slightly higher, I do not feel particularly uncomfortable.
Image quality problem is, at the venue is unfortunately not clear.
I think trying to determine the image was taken of the general buyer.
Is whether to buy, I have not decided so far.

CPp2012_04.jpgCPp2012_05.jpg

他にもワールドプレミアになった新型カメラは一通り眺めてきました。
どの機種も長蛇の列でしたので、触るのは諦めて、ディスプレイされている物だけ見てきました。
ニュース的にはこのCP+でノンレフカメラの時代がやってきた風に言われていますが
まだまだ一眼の王者感は揺るぎない感じがしました。NikonもCanonも一眼のフラッグシップを発表しましたし。
(今後は業界的にミラーレスカメラをノンレフカメラ呼ぶらしいです。ちょっと納得いかない感じ。
 一眼のほうをレフレックスデジカメと呼んで区別して欲しいです。デジカメにミラーは必要ない派なので。)
The new camera also became world premiere has been run through views.
Because it was also a model which long line, touching it gave up,
I have seen only those that are on display.
The news has been said, came to the era of non-SLR camera in this CP +,
SLR is the king of rock-solid sense of feeling was still.

CPp2012_K01.jpg

ペンタックスに面白い展示がありました。
透明なケースの中に新発売のK-01が入っているのですが
その前面のガラスにカラー液晶が仕込んであって、中のK-01の説明の表示を
写していました。一度に実物と説明が見れて、非常におもしろいですね。
もう一般的になった展示方法なのかもしれません。
技術的にはさほど難しいものではありませんから。
There was an interesting exhibit to PENTAX.
There is new release non-SLR camera K-01 in the case of a transparent,
a color liquid crystal display glass in front of that,
display the description of the K-01 in that there had been.
It can be seen at once real and description, it is very interesting.

今回のCP+で特に気がついたのは、来場者の平均年齢の高さでしょうか。
完全に55才を越えているような気がしました。
I noticed this especially in the CP +, or will the height of the average age of visitors.
Feel like you're beyond the age of 55 has.



posted by 禅芝zenseava at 16:00| デジタルガジェット Digital gadget | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする