2013年09月29日

新横浜公園 Shinyokohama Park

Sorry, this content is japanese only.
this content is about the Shinyokohama-Park
in close of the Shinyokohama Shinkansen station.

ShinyokohamaPark1.jpg
新幹線の新横浜駅から歩いて10分ほどのところにある日産スタジアム、
正式名称横浜国際総合競技場。
このスタジアムのある一帯は、新横浜公園という都市型公園で各種の運動施設が設置されています。

元は近傍を流れる鶴見川の高水敷(こうずいしき※)機能をもった多目的遊水地の整備をするのが目的でした。
この辺り、地質時代には海水がこの辺りまで入り込んでいた内湾で、
標高も低く過去に何度も洪水が起こっています。

ShinyokohamaPark2.jpg
これはスタジアムの一階にある表示で、遊水池の看板と水位計です。
二階が管理事務所・プール、三階がスタジアムのグラウンドレベルで、エントランスや周囲の道路もこの階に。
観客席や施設はその上四階から七階までにあります。

ShinyokohamaPark3.jpg
公園/スタジアムを取り囲むように、南側に土手がありますが、ここまでは水に沈んでしまいます。
公園の北側と鶴見川の間には遊水池/調整池があって、多少の流水の調整はこの池で行えるはずです。
但し念の為の措置でこの公園の駐車場は夜間車を止めて置くことが出来ません。
夜中にもし冠水しても取りにいけませんからね。

ShinyokohamaPark6.jpg
公園にはサッカーグラウンドが3面、野球場が2面、400mトラックが1面に
そのほかテニスコートや広場や、ランニングに使える周囲の通路が整備されています。

ShinyokohamaPark5.jpg
公園の中央を横切っている横浜市道新横浜元石川線の高架で、三階レベルを通っています。
公園内は基本的に車両通行禁止なので安心してランニングや散策が出来ます。
この高架の下にもスケート・スケボー広場やバスケットボールコートがあり
舗装され、ハーフパイプなどの器具も充実しています。

ShinyokohamaPark4.jpg
グランドの周りが芝だったり、小川にガマが生えてたり、緑も多く
目にも身体にも優しい公園です。
広場で紙飛行機を飛ばしている方もいらっしゃいましたよ。
近郊の方、あるいは日産スタジアムに試合観戦やコンサートにいらっしゃった方もぜひお立寄を。

新横浜公園公式サイト
日産スタジアム公式サイト

※わたしはずっと洪水敷だと思ってました。土手を越えないと洪水では無い、ということですよね。
posted by 禅芝zenseava at 12:00| 道路/計画道路・新道・旧道・街道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする