2018年12月09日

ヤマト近代化改修の果ては? How is the end of Yamato modernization renovation?

2211MOD.jpg

おそらく関係者皆が受け入れられないだろう改修案を示して
結果、退役に持ち込む腹積りの艦政本部はなかなか狡猾。

さて2202の後も新作の予定があるような噂は聞いていますが
2211年にはヤマトはどうなっているのでしょうか?

Presumably, after showing a remedial proposal that all concerned parties are unacceptable, As a result, the shipbuilding headquarters that has the spirit to lead to retirement is rather cunning.

Well, I heard rumors that there are plans for a new work even after 2202, What is going on with Yamato in 2211?

コメントありです please comment

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(5) | ヤマトメカニックス Yamato Machanics | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長官!ヤマトはまだ衰えていません!
って言いたくなる内容ですね。
武装も老巧化は避けられないでしょうが、
ソフトウェア的に最新にアップデートではどうでしょう?
見た目は子供、頭脳は大人的な。。。
波動テクノロジーの改造は、果てがありませんな。
Posted by kouchan at 2018年12月09日 12:24
たぶん保守の問題が一番大きいんですね。
点検整備対象の機器の部品の在庫が徐々に少なくなって、ほとんどは主力戦艦・巡洋艦などのものになっていきます。現在でも生産終了から7年がリミットですよね。しかもヤマトは単艦でした(銀河・武蔵を入れると3隻ですが)。
加えて保守人員の問題です。波動機関、最初はヤマトに採用されたものを中心に保守要員がたくさんいたと思いますが、彼らはベテランの教育要員となって、各地に分散していきます。その後保守の主流は主力戦艦などになって、若い人は最新の波動機関しか保守できません。武装や通信設備も同様ですね。
Posted by 禅芝zenseava at 2018年12月09日 15:48
復活編の太助と天馬兄弟の遣り取りを
思い出しました。
既存の設備を使い続け
技術的に最新機能を維持し続けるのは
困難を極めますな。
新造した方が楽だし、運用の効率も良い。
ヤマトも兵器として生まれた以上は
限界まで役に立って欲しいし…。
代替わりは、必然なのでしょうか。
エンタープライズの様に地球防衛軍を代表する艦が”ヤマト”を名乗り続けるのは改造を続けるより名を譲り、余生を記念艦として過ごすのが妥当でしょうか。
でもずーっと進宙はしていて欲しい!
としたら練習艦とか…辺境警備?
また新たなる敵と遭遇…
Posted by kouchan at 2018年12月09日 18:33
久しぶりに書き込みさせていただきます。
「ヤマト近代化改修案」
A07案はまだ艦体形状の所々に嘗てのヤマトの痕跡を残していると感じますが、嘗ての水上艦艇を意識した曲線美が…。(まあ見方、感じ方によってはより「宇宙船」らしくなったとも言えると思いますが)
喫水線部分でちゃんと艦体色と艦底色のツートンに分ければまだ水上艦艇ぽく見れるのですが、それをしない辺りに、艦政本部の「悪意」と言うか「本音」を感じまする。(むしろグレー一色で統一した方がまだ良いかも)

B41案は全くの別物と感じてしまいます。むしろ、この案に基づいて改修され、これが嘗ての「ヤマト」であると言われても、目の前で実物を見たら私には信じられないかも知れません。
個人的にはヤマトをひな形にした、次世代戦闘艦にすら思えます。
ていうか、コレならヤマトを改修するよりも、この内容で新規に建造した方がコスパ的に良いのでは?とも思います。
特に防衛艦隊では主力たるアンドロメダ級とドレッドノート級がサイズ的に大きな差が出来てしまっているので、その中間を埋められる大型戦闘艦として存在しても良いかも知れません。
(これはコレで見たい様な気もします※但しヤマトを弄ることは罷り成りません!)

Posted by モーゼル at 2018年12月10日 21:28
機関の保守は問題ですね。徳川機関長は山崎さんに「罐焚きを育てろ」と実質遺言してましたけど。

海上自衛隊でも、最後の蒸気タービン艦だったDDH「くらま」が退役して、もう蒸気タービンを扱える人間がいないらしいです。
Posted by 黒猫クロ at 2018年12月11日 23:13
コメントを書く
コチラをクリックしてください