2010年08月22日

渋谷雑感 その2 about SHIBUYA part2 Konnou hachiman shrine

konouhachiman01.jpg


JR/東急/地下鉄渋谷駅東口から、徒歩で約5分、
渋谷警察署の奥、小高い丘の上にあるのが金王(こんのう)八幡宮です。
JR / Tokyu /subway Shibuya station east exit, 5 minutes walk from station,
back of the Shibuya police dept., Konnou hachiman shrine is located on a hill is.

konnouhachiman02.jpgkonnouhachiman04.jpgkonnouhachiman03.jpg

金王八幡は、もともと渋谷城のあったところで
平安末期、渋谷氏によって築かれたと伝えられる平山城で、
渋谷の発祥の地と言える場所です。
八幡宮ははじめ渋谷八幡宮といい、1092年に河崎基家によって城内に
創建されたとされています。
金王という名前は、基家の子 渋谷重家の嫡男金王丸のことで
源義朝・頼朝に仕えたと伝えられています。
参道前の通称八幡通りは、鎌倉街道であり、このことも
源氏/鎌倉幕府との深い繋がりを思わせます。
現在も城の石垣の一部を見ることができます。
Konnou hachiman shrine is where the original was in Shibuya Castle.
Late Heian era, the castle was built by Mr. Shibuya.
This is the birthplace of Shibuya.
The shrine was founded in 1092 by Kawasaki Motoie.
Konnou name is that of the grandson of the Motoie on Konnoumaru.
Has reportedly served Minamoto Yoshitomo and Yoritomo.
You can see some of the stone walls of the castle today.

後年、慶長17年に本殿が造営され、区の有形文化財に指定されています。
この社殿は徳川三代将軍家光の乳母春日局と守役の青山忠俊によって造営されたものです。
Later, the shrine was built in 17 years is Keichō,
Are designated as tangible cultural district.


大きな地図で見る

この金王八幡、地図を見ると他の神社と同様正面が東南を向いているのが分かりますが
その反対側の北西の延長線上には先日の記事で取り上げた渋谷ヒカリエや
西武百貨店渋谷店、パルコ、渋谷区役所、NHKなど、渋谷の主要な場所が集中しています。
反対側東南の延長線上には氷川神社があります。
すぐ北にある渋谷クロスタワーも八幡宮と並行する向きに建てられています。
(もっともここは、直下の青山通り・金王坂が北東から南西に走っているからでしょうけど)
後の時代の建物が場所を選んで建っていったような気もしますね。
Looking at the map reveals that the facade facing the southeast as well as other shrines.
The northwest line extension of its opposite,
Shibuya Hikari, Shibuya Seibu, Parco, Shibuya cityhall, NHK, etc
the main places are concentrated in Shibuya.
I feel like I went to pick a place built after the era buildings.

Konnoukouji.jpg

来年御鎮座920年、金王丸生誕870年を迎えるにあたり記念事業として
西側参道の石垣修繕が行われています。
写真は7月の様子ですが、現在は土台のコンクリート壁が完成して
外観の石を整える行程に入っています。
On 2011, An assessment of the establishment 920 years and the birth 870 years Konnoumaru,
stone wall repairs are made to commemorate the Western approach.
Picture is a state in July,
Today's concrete foundation walls are completed
Process comes in a stone exterior trim.




posted by 禅芝zenseava at 16:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

更新お休み Update rest

Summer2009.jpg

今週は夏休みのため記事の更新をお休みします。
I will take a rest from the update of the article for summer vacation this week.



posted by 禅芝zenseava at 16:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

渋谷雑感 その1 about SHIBUYA part1

Sorry, this content is japanese only.
This article is a local topic in Shibuya,TOKYO.
Written by the state of the station construction and subway construction.


ShibuyaHikarie.jpg

この何年か、地下鉄副都心線が乗り入れてから
周辺開発ですいぶんと様子の変わった渋谷東口駅前ですが、
駅の目の前にあるのが、この建設中の建物です。
元東急文化会館、来年完成予定の渋谷ヒカリエです。
地上34階・地下4階の超高層複合ビルで、右上奥に写っている
渋谷クロスタワー(元東邦生命ビル-131m地上32階建)より高くなります。
中にはミュージカル劇場をはじめ
クリエイティブ・ラボ、東急百貨店やオフィスフロアが出来ます。
映画館が出店しなかったのは残念ですが、これから渋谷東口の
人の流れの中心を担うことになるでしょう。
 渋谷ヒカリエ
http://www.hikarie.jp/
(サイトのトップページの絵の中に三井住友VISAやMIKIプルーンの
 塗りつぶされたされた看板を見つけられると思います。
 完成するビルがどこまで大きいのか想像出来ます)


MEIJIstreetUC.jpg

こちらは駅前の歩道橋から見た明治通りです。
南向き、恵比寿方向を見たものです。左端に渋谷警察署が写っています。
地下鉄副都心線渋谷駅は2015年に東急東横線と相互乗り入れを予定していて、
現在東急東横線渋谷-代官山駅間の地下化工事の真っ最中です。
地下鉄副都心線渋谷駅は明治通りの直下にあって、将来の東横線も
しばらくは明治通りの下を走ります。
それでこの写真のように明治通りの車線を区切って、工事をしているわけです。
一時期の大規模な工事は収まっていて、地上にあったコンクリート製造設備も撤去され
今はトンネルの天井をふさぐ工事をしているような様子です。
ずっと先にみえる黄緑の歩道橋が、JR渋谷新南口正面の歩道橋なのですが
そのあたりから宮益坂下の交差点のあたりまで
明治通りは仮設の人工地盤というか工事用の鉄板で出来ていて
車が走るたびに継ぎ目の音がカシャカシャ鳴っています。
東横線の工事が終われば、この人工地盤が取り除かれて
アスファルトの道路に戻るはずですが、2012年ころまでは
今のままかもしれません。
あと、勝手な予想ですが、東横線が地下にもぐって、ヒカリエに東急百貨店が出店するとなると
現在の東急渋谷駅/東急東横店はいらなくなるわけで
たぶんJRが渋谷駅を拡張して、埼京線のホームを移設、
駅上に”アトレ渋谷”でも建てるんじゃないかなと思っています。
(現在の渋谷駅の北側、埼京線の線路脇はビルなどたくさん立っていますが
よく見ると狭い一区画に限って古く小さなビルが並んでいて、
もしかするとJRが土地は所有していて、立て直しをしないことを条件に
貸しているんじゃないかと想像しています。
この土地があればホームを拡張した埼京線へのアプローチが作れそうです。)




posted by 禅芝zenseava at 16:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

ジェームズ・P・ホーガン氏逝去 James P. Hogan died

JPHbooks.jpg

去る7月12日SF作家のジェームズ・P・ホーガン氏が亡くなりました。
69歳だったそうです。
ファンタジー全盛だった1977年、正統派科学空想小説「星を継ぐもの」でデビュー。
SF界に旋風を巻き起こし、ハードSFの本流を作ったと言っても過言ではないでしょう。
わたしも、加藤直之氏の手に寄る表紙イラストのハヤカワ文庫を手に取り
レジに一直線に向かって以来、大ファンでした。
手元にある初版の「星を継ぐもの」は何度も読み重ねてもうボロボロです。
(写真のガミメデの優しい巨人は2冊目なので、なんと第42版です)
自らを否定し進化しうる科学こそ私の宗教、という登場人物のセリフは
私の心情でもあります。
もう新刊は、未訳の数冊のみしか読めません。
こころからご冥福をお祈りします。

James P. Hogan died suddenly on July 12, 2010. He was 69.
1977 was a prime fantasy,orthodox science fiction "Inherit the Stars" debut.
SF world by storm, Even if mainstream hard SF made, you will not be an overstatement.
Since a straight line toward the cashier with a piece of early-printed, was a big fan.
The first edition in hand, "Inherit the Stars" is
I read repeatedly battered again and again.
The other new book, but only read a few books untranslated into Japanese.
May your soul rest in peace.

氏の公式サイト His official website
http://www.jamesphogan.com/index.php
東京創元社の公式リリース Tokyosogensha's official release
http://www.tsogen.co.jp/news/2010/07/10071314.html

posted by 禅芝zenseava at 16:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

紫陽花 Hydrangea

Hydrangea2010.jpg
西洋紫陽花 Hydrangea-Seiyouajisai

HydrangeaMcro2010.jpg
額紫陽花 Hydrangea macrophylla-Gakuajisai
(the origin of the Hydrangea species)

いまは梅雨の真っ最中、今日も雨です。
そんな中静かに庭先に彩りを添えているのが紫陽花です。
紫陽花はわたしの最も好きな花の一つ。
軽快でさわやか、静かで穏やかな感じが好きです。
この花を眺めているだけで、梅雨のジメジメから救われます。

Japan is now the rainy season.
It's called "TSUYU".
The meaning is "rain when fruits of plum tree ripen" .
Meanwhile, the Hydrangeas are adding to the freshness
of the garden.
Hydrangea is one of my favorite flower.
I like quiet and peaceful place light and refreshing.
Just looking at the flowers are delivered from the discomfort
of the rainy season.




英語でハイドランジアって言うのですが、ウルトラのほうを想像してしまいます。
From word of Hydrangea, come up even more ultra mechanism.

posted by 禅芝zenseava at 16:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

代替え記事 an alternate post



本来でしたら、今日の記事は
宇宙戦艦ヤマト復活篇のブルーレイディスクが届いて
早速観ましたよって内容になる予定でした。
しかし、ディスクのコンテンツ変更によって7月末に
延期されちゃいましたからちょっとがっかり。
レンタルではもう観れますから、
とりあえず観たい方はツタヤやDMMへ。
Normally,
today's article has received Blu-ray Disc of
a Space Battleship Yamato Resurrection Editionand i immediately saw.
But the launch has been postponed until late July
by changing the contents of the disk.
Another view from the rent, if you go to watch Tsutaya.or DMM.

それで、今日は代わりの記事です。
特に用意してたわけではないので
(火曜まで6/5発売だと思ってましたから)
5月に実家に戻ったとき、途中で撮影した富士山を。
So, today is an alternate post.
I was especially since not provided,
(Until Tuesday, I think from the Released June 5)
When they return home in May, is a picture
of Mount Fuji taken by road.
fuji01.jpg
こちらは駿河湾方向から
This is the direction of Suruga Bay.

fuji02.jpg
こっちは神奈川方向から
This is the direction of Kanagawa.
例年になく雪の多かった年で、
この時期にここまで雪がたくさん残っていたのは珍しい事です。
Many years of unusually snow, had a lot of snow so far this season
is a rare thing.

それから、次のネタ用に作成した某社のロゴです。
Then, the logo of some corporation created for the next fodder.
NHIlogo.jpg

イニシャルレターの並びが堅くて難しかったです。
It is difficult sequence of initial formal design.

コメント有りです Please commnent



posted by 禅芝zenseava at 16:00| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

大銀杏芽吹く The Great ginkgo bud

先日の記事で紹介した鎌倉の大銀杏を、連休明けの週末に見に行ってきました。
In Kamakura, the great ginkgo was introduced in a recent article,
I went to look at next weekend's Golden Week.

KM_ichou.jpg

五月ということもあって、移植された幹(右)や残っていた株(左)から
若葉がたくさん出ていました。
完全に根付いてこえから大きくなっていくかどうかは
冬を越してみないと分からないでしょうが、
なんとも元気づけられる光景でした。
There is also that in May, young leaves were out in the transplanted trunk (right) and the remaining shares (left).
Whether it will significantly from that would be entirely beyond their roots in the winter and wartime,
The scene that was somewhat comforting.

KM_miko.jpg

巫女さんがうろうろしていたのでカシャ。
成長記録を撮影していました。
There was a maiden.
Growth was recorded taking ginkgo.

KM_bride.jpg

数年前に改修した舞殿で結婚式をあげていました。
舞殿は舞楽を奉納するための殿で、静御前が舞ったという逸話が残っています。
以前は石段の上の本殿で行われていたので、花嫁さんは大変でしたが
これで楽になりますね。
多くの観光客の視線には耐えないといけませんが。
The Maidono(dance hall) was renovated a few years ago,
had raised the japanese shinto-style wedding.
Maidono is dedicated to building a bugaku,story that are still danced Shizuka Gozen.
Previously it was done on the stairs in the main hall,the bride has had a hard time going up and down, it will be easier now.
However, in the eyes of many tourists have to endure.

KM_zeniarai.jpg

銭洗弁天
いままでゆっくり見た事は無かったのですが
お金を洗う祠以外に、たくさん泉がありました。
東屋があったので、持参した昼食をとりました。
ベンチが空いていて穴場でしたね。
Zenarai-Benten(It is the fountain shrine that will wash and more money.)
In addition to washing money cave, there was a lot of spring.
It was a great spot for lunch they take the bench available.

KM_yoritomo.jpg

最後は山頂から鎌倉を見守ってくれている源頼朝像。
Finally, statue of Minamoto-yoritomo is watching town of Kamakura from the mountaintop.



posted by 禅芝zenseava at 16:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

更新お休み Update rest

RESTannounce.jpg

今週は記事の更新をお休みします。
It takes a rest from the update of the article this week.
posted by 禅芝zenseava at 16:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

桜サクラ Sakura,sakura

今月初め実家に帰ったときにPowershotG11を持っていきました。
近所の桜や風景を撮ってきました。
When going homecountry at the beginning of this month,
PowershotG11 was taken.
Cherry blossoms and the scenery of the vicinity have been taken.

100404.jpg

それだけでは寂しいので
さっき近所の桜を撮ってきました。
上のはソメイヨシノでしたが、これは関山という八重桜です。
ソメイヨシノより半月ほど遅れて咲くので、
暖かい気候の中でのんびり眺める事が出来ます。
Because it is few only in it
Cherry blossoms in the vicinity have been taken a little while ago.
This is a double-flowered cherry tree named "Kanzan" ,
though the picture above was "Somei-Yoshino" cherry tree.
It is possible to look at peacefully in a warm climate
because it blooms delaying behind Somei-Yoshino cherry tree
at the half month.

kanzan0.jpg

posted by 禅芝zenseava at 16:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

大銀杏倒れる The Great ginkgo fell down

GreatGinkgo2005.jpg

古都鎌倉、鶴岡八幡宮の御神木大銀杏が10日の大風で倒れてしまいました。
毎年ゴールデンウイークにお参りするときにいつも目にしていたものですから、
とても残念です。
再生計画が進んでいるようで、根元から切断して元の根の近くに移植されました。
樹齢800年を越える大木ですから、そのまま再生するのは難しいかもしれませんが、
なんとか100年後には元のような大木が育っている事を願います。

In Kamakura, the Great Ginkgo thats sacred tree of
Tsurugaka Hachiman Shrine of the Sun March 10 fell down in the wind.
I was very disappointed to say the view from the Golden Week holidays
every year.
So that the rehabilitation plan is progressing.
From a large tree over 800 years old, may be difficult to play it.
100 years later somehow hope things are growing like the original big tree.


posted by 禅芝zenseava at 13:47| 日記 | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

謹賀新年 a Happy New Year

2010snowman.jpg

新年、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。
とりあえず挨拶まで。

A Happy new year.
Everyone must have the good thing this year.
It is only a greeting today.

追伸:
元旦明けてすぐ放送された、実写版ヤマトの特報CMみましたよ。
元旦の新聞の1面広告も。
P.S.:
Jan.1st, 0 AM, CM of live-action version Space Battleship Yamato was broadcast.
The full-page ad was published in the morning newspaper of Jan.1st.
It seems to be opening to the public in December, 2010.
posted by 禅芝zenseava at 16:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

今週の買い物 This week's shopping

yen.jpg

□ブルーレイ「トラ・トラ・トラ!」
□タイトー スーパーメカニクス 復活篇ヤマト (未着)
□小林誠著 HyperWeapon2009
- Blu-ray movie "Tora ! Tora ! Tora !"
- Taito's toy Super-mechanics revival Yamato (to arrive)
- HyperWeapon2009 written by Makoto Kobayashi

勢い余ってデジカメを買ってしまいそうになりましたが
じっと我慢。
It quietly endures it though the digital camera was almost bought.




posted by 禅芝zenseava at 16:41| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

柿 Kaki/Persimmon/Sharon Fruit

kaki.jpg
今週も田舎に帰ってきまして、今回は庭の柿を穫ってきました。
若干小さいですが、次郎柿です。
I went home this week,
Kaki/the japanese persimmon in the garden has been harvested.
Some is persimmons named Jirō-kaki though it is small.

今の家にも、昔の家にも数本樹があって
私は小さいころはこの実を食べて育ちました。
ビタミンやミネラルが豊富で、医者いらずといわれています。
静岡西部の多くの庭先に植わっているのは、一般に都会のスーパー等で見かける
富有柿ではなく次郎柿で、県北西にある森町が原産だからでしょう。
元来、原木の発見者である松本治朗吉にちなんで治郎柿といわれており
戦後、次郎柿と言われるようになったそうです。
遠州森町といえば森の石松の故郷、その親分である清水の次郎長の名に掛けて、
次郎柿と言われるようになったのかなと、勝手に想像しております。
A house today and an old house also have several trees.
I grew up with child's eating this fruits.
The vitamin and the mineral are abundant, and it is called "doctor doesn't need".

世界的にはあまり知られていないこの柿、たしかフランスで開かれた
万国博覧会にも出品され、珍しがられた模様で、フランスにも木が植えられているそうです。
ほとんどが東アジア産で、甘い柿は日本独自の品種です。
This off-the-beaten-path worldwide persimmon,
it was exhibited in the exposition held in France, and it was regarded as a curiosity.
The tree was planted by France.
Most is from Asia the eastern, and a sweet persimmon is a Japanese original kind.

日本では田舎の農家や畑、都会の民家の庭先まで、ありとあらゆる場所に植えられ
生活と共にあり、日本の秋の風景の代名詞とも言えるこの柿が
欧米にほとんどないというのも、なにか奇妙な感じを受けます。
(アメリカで柿/パーシモンというと、ほとんどゴルフのクラブの素材で,
 実のことじゃないですからね)
It is planted in it is to the garden in the farmer in the country, the field,
and the private house in the city and all places in Japan and it exists with life.
Something strange feeling is received also by in the pronoun of the scenery
of autumn, of Japan, these few too daily persimmons are in Europe and America.
(The persimmon must in the United States, it is a material of the club of golf, and not fruits. )
posted by 禅芝zenseava at 16:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

MacOSX 10.6 Snow Leopard 対応情報 Correspondence information to OSX10.6

OSX106.jpg
勢いで買ったものの、まだインストールしていない
Snow Leopardですが、アプリケーションの対応状況が
徐々にわかってきましたのでお知らせ。
ただし、私が気になっているアプリケーションだけですが。
Though it bought by power though it is Snow Leopard that has not been installed yet,
It is informed that the correspondence situation to 10.6 of
the application has been gradually understood them.

いつもお世話になっているノートン先生ですが
Norton AntiVirus For Mac ver.11は先日のアップデートで対応済みだそうです。
(対応済みは11.0.3になっています)
私の使っているNorton Internet Security For Mac ver.4 は
今月に入ってアップデートされるみたいで、一安心。
Norton AntiVirus For Mac ver.11 seems to have corresponded by the other day's update.
(Having corresponded is ver.11.0.3. )
Norton Internet Security For Mac ver.4 is renewed this month.

それから、アドビが公式にサポートしないよとコメントしている
CS3ですが、若干の表示の不具合/不安定な機能は報告されているものの
基本的には動作するようです。
A function trouble/unstable some displays seems to operate basically though is CS3
to comment that Adobe doesn't officially support it though is reported.

いくつか動かないソフトはもちろんあるようですが
古いユーティリティでも動いちゃってる報告があります。
Snow Leopardの真骨頂は64bitで、うちのMacもXeon積んでるので、
可能ならここに入ってるソフトがみんな64bitで動いてくれると
うれしいんですが、PowerPCエミュのRosettaに頼ってるソフトも
あることを考えると、あんまり贅沢はいえませんね。
(Rosettaは64bitで動いてるっぽいんでPowerPCアプリは動くとして
 32bitアプリって64bitカーネル上でちゃんと動くのかな?)
※デフォルトでは32bitで起動してますよね。
※デフォルトではRosettaはOFFになってます。PowerPCアプリお持ちの方はONにしましょう。

Old utility has the moving report to say nothing of some the software
that doesn't move though it seem to be.
Though it is glad because the essence of Snow Leopard is 64bit,
and my MacPro has loaded Xeon when everyone moves the software
that enters here with 64bit if it is possible.
The luxury cannot be so said when thinking there is software
that relies on Rosetta of the PowerPC emulation, too.
posted by 禅芝zenseava at 16:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

更新お休み Update rest

mangetsu.jpg
徐々に秋の気配が感じられるようになってまいりました。
今週は休暇のため記事の更新をお休みします。
The nip of fall has come to be felt gradually by me.
I will take a rest from the update of the article for the vacation this week.
posted by 禅芝zenseava at 16:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

DMMに入ってみました It joined DMM

dmmcom.jpg

Sorry, this content is japanese only.
It is an article of having joined DMM that the DVD/CD rental site of
the mail order form.

http://www.dmm.com/
テレビでCMもやってる、通販形式のDVD/CDレンタルポータルです。
ツタヤなどでもやってますよね。
有名な作品はもちろん、マイナーな作品も借りられるのがいいとこですね。
最近は近所のツタヤにも足を運ばくなって、
なぜかなと思ったら、返すのがめんどくさいんですよ。
DMMのレンタルだと、延滞金は無いですし返すときは
ポストに投げ込めばいいので非常に楽です。
以前からDVDが発売されてすぐ借りることはなく
準新作扱いになって安く借りられるようになってから借りてましたから
案外自分には合っているのかもしれません。
動画のDLや書籍の販売もやってます。
posted by 禅芝zenseava at 16:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

初秋の収穫-ぶどう Harvest at early fall - grape

季節の話題です。
It is a topic of in season.
grape01.jpggrape02.jpg

昨日田舎からぶどうが届きました。
毎年この時期に送って来て、大変楽しみにしています。
都田という静岡県西部、浜松の北の地域の
山本農園さんという栽培農家から直接送ってもらっています。
古くから果実栽培の盛んな地域で、じゃらんでぶどう狩りツアーがあったり
フルーツパークという施設もあります。
紫のはピオーネで、種無しの巨峰といった感じのとても大きくて甘く濃い味のぶどうです。
緑のは、たぶんロザリオビアンコで(^^;;、さっぱりした種無しでとてもおいしいです。
写真のは2kgのセットです。
山本農園さん、いつもおいしくいただいてます。
気になるかたは下記まで、今月中旬くらいまで楽しめると思いますよ(ぶどう狩りもやってます)
静岡県浜松市北区都田町5964 TEL/FAX 053-428-42217

The grape reached from the home country yesterday.
It sent it directly from the cultivation farmer named Mr. Yamamoto farm
in the town of MIYAKODA in Hamamatsu city, Shizuoka Prefecture.
In purple, the kind named Pione and green are the kinds of RosarioBianco.
posted by 禅芝zenseava at 15:43| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

地震と発掘 Earthquake and excavation

Sorry, this content is japanese only.
This article is the one that it was written that the tile of the house in the hometown dropped
and the bookshelf had fallen due to a big earthquake that occurs to 11 August in Shizuoka,Japan.
The book flew and it was dangerous though at that time, I was in the house.

090811地震当日部屋.jpg

以前の記事の茶畑の写真からお察しの方もいらっしゃるとおもいますが
先日の静岡の大きな地震で私の実家もかなり揺れて
2階の棟の瓦と鬼瓦がすべて落ち、天井に穴が開いたりしました。
ニュースにもなった東名高速道路の路肩崩落地や、橋桁がずれた地点の近所で
震度は5強か6弱、おそらく地盤/地質の関係だったのでしょう、
近所には瓦が落ちた家屋だらけです。
被害の大きかった地域の一つでした、
わたしの部屋の中も、写真の通り棚が倒れて本や荷物が散乱し
本の入っていた棚のガラスが割れて、本棚1つと古いステレオラックが壊れました。
ちょうど帰省して部屋で寝ていたのですが、私の寝ていた布団の上は
倒れてきたものでいっぱいで、危ないので靴下を履こうにも探せず
カメラや携帯電話も本の山の下でした。
幸い怪我人はなく、家もヒビや隙間は出来たものの住むには支障がなかったので
休み中はずっと片付けに追われました。

HarrierLP.jpg
それで、壊れたステレオラックの荷物を整理していたら
出て来たのが、このアナログのLPレコードで
垂直離着陸機シーハリアーの離着陸や飛行中の音が入っているものです。
1980年代のものだと思います。もうプレイヤーを持っていないので聴けません。
今ではこんな音だけのメカ物っていうのは想像出来ないでしょうが
昔は蒸気機関車を筆頭に、F1やバイク、飛行機や船など
音でメカを楽しむ遊びがいっぱいありました。

そういうことで、休み中に全くメカネタを増やせなかったので
しばらくその他の材料で記事を続けることになりそうです。
posted by 禅芝zenseava at 13:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

更新お休み Update rest

Summer2009.jpg

今週は夏休みのため記事の更新をお休みします。
I will take a rest from the update of the article for summer vacation this week.
posted by 禅芝zenseava at 16:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破を観てきました Rebuild of Evangelion has been seen.

Sorry, this content is japanese only.
This article is thought, when me seeing “Rebuild of Evangelion(new theater edition): at destruction”.
RBOEtikt.jpg

先日、思い立ってヱヴァンゲリヲン新劇場版:破を観てきました。
あいかわらず訳が分からなくなりますな、初代映画に引き続き。
加えて庵野監督のウルトラマン好きも相変わらず。
葛城一佐の着信音、私も欲しい。
ネタバレになるので詳しいことは書きませんが、
途中からなんか悲しく切ない気持ちで見ておりました。
それと、あのお姉さんいったい何者?見終わってもわからないです。
エンドロールで出て来た「帰って来たウルトラマン」はマットビハイクルのことだと思うんだけど
「謎の円盤UFO」ってどれ?たぶん月か最初の北極の場面だと思うのですが、
詳しい人教えてください。
あと弐号機の新しいツノ、あれもしかしてヤマトのフェアリーダー.....?
新しいお姉さんの最初のスーツもガミラスだし。
次作のタイトルを、ダッサーって近くに座ってたお姉さんが笑ってましたが
あれもウルトラのことですよね。あるいは村上春樹氏の1Q84へのリスペクト。
最終章に名前を付けなければいけませんが、急だとそこで終わってしまいますし。
なんか含みを持ったタイトルなんでしょう。
(Quickeningとクレジットされてましたが、胎動って生まれくるってことだよねぇ。)
(ウルトラや1Q84だったら、あれはQuestionだから起承転結の転に通ずる意味もある)

ともかくBDが出たら買ってみましょう。

コメント有りです
(コメントにネタバレを書いてしまう場合があります、未見の方は注意)
posted by 禅芝zenseava at 14:01| Comment(7) | 日記 | 更新情報をチェックする