2015年05月24日

高速戦艦 赤城 High-Speed Battleship AKAGI

SCB8806AKAGI.jpg

特になにも考えないで描いた戦艦赤城です。
Especially, it is Akagi battleship drawn without thinking anything.

アニメ艦コレを見ていて、やっぱり赤城は高速戦艦だよなぁと
思って描きました。
(発艦した艦載機がどうしても砲弾にしか見えなかった)
時代とか、世代とかは特に考えていません。
正しくは巡洋戦艦なのですが、イメージ優先で高速戦艦で。
I watching anime Fleet Collection, still Akagi it was thought Naa'm fast battleship.
(Fired aircraft is, did not really visible only to shells)
I do not think such as age and generations.
Correctly's a battle cruiser, but in fast battleship in the image priority.

モチーフは日本刀です。Motif is Japanese sword.

色は迷ったのですが、なんとなく予想してた赤艦底色を試したら
予想以上にかっこ良かったので、それに決定。
How can color in doubt,
where I tried the red ship bottom color had imagined somehow,
because it was good parentheses than expected, the decision to it.

もう少し天城に似た艦にすれば良かった気もします。
少し反省。将来のネタに反映しましょう。
I think that it was good if the ship that resembles a little more Amagi.
A little reflection.
Let's reflect on the future of work.

艦番号は、赤城のはよくわからなかったので
八八艦隊の6号巡洋戦艦から。
Ship number, since Akagi's did not know well,
from No. 6 battle cruiser of the Eight-eight fleet.

ブログにはおまけでEDFカラーの愛鷹を。
And the Ashitaka of EDF color in bonus in the blog.
SCB8808ASHITAKA.jpg
かの八八艦隊構想の巡洋戦艦って
最初、あまぎ・あかぎ・あたご・あしたか、という
全てあで始まる”あ級巡戦”だったらしいです。
By the way, battle cruisers of the famous eighty-eight fleet initiative,
in the first draft, Amagi, Akagi, Atago, and Ashitaka, that
all I heard was "A" begins with "A-class battle cruiser".

コメント有りです please comment

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(0) | ヤマトメカニックス Yamato Machanics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

宇宙戦艦ゆうきゅう第二改装時 Space Battleship YUKYU second renovated

YUKYUmodel01.jpg

YUKYUmodel02.jpg

使命感から作った模型です。
This is the model that I made from a sense of mission.

ずいぶん前に、まだシュルツ艦と呼ばれていたガミラスの戦艦を赤く塗って地球防衛軍の戦艦に仕立てた絵を描きました。
一昨年、2199映像化とともにガイデロール級/クリピテラ級そしてサルバーS-VI戦車が、ガミラス艦セット2としてキット化されました。
サルバー戦車は欲しいけど、余った他の艦をどうしようと考えていて先の地球防衛軍の戦艦のことを思い出しました。
(ガミラス戦艦としてはハイゼラード級が出たら、そっちを組立てようと思ってました)
Much before,The battleship of Gamillas that had been at that time called Schultz ship I drew a red painted with a picture that is tailored to the Earth Defense Force of battleship.
Two years ago, Guideroll class / Kuripitera class and Salver S-VI tanks with 2199 imaging has been kit as Gamillas ship set 2.
Though Salver tanks want, if you are thinking of what was left over other cans,
I was reminded of previous Earth Defense Force of the battleship.

続きを読む Read more...
posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(4) | 模型model | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

装甲巡洋艦プラランカ Armored cruiser Plalanca

GES_Plalanca.jpg

大戦艦と同じ、アスコプナ工廠で建造された「プラランカ級装甲巡洋艦」です。
円形砲塔の新型艦におされて、ガミラス戦役当時は全艦退役しています。
Puraranka class armored cruiser was built in the same Ascopuna arsenal as a large battleship.
Is pushed to the new ship of circular turret, retired whole ship in Gamillas campaign.

続きを読む Read more...
posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(0) | ヤマトメカニックス Yamato Machanics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日

アダプティブアレイレーザーシールドAALS

AALS01.jpg

戦艦のデザインをしながら思いついた、架空の艦防御システムです。

フェイズドアレイレーダーのように、複数のレーザー素子の平面配置で
ありながら多方向への照射が可能な対空レーザー砲。
それを全艦方向に配置した、疑似シールドシステム。
常時全方向に展開される、電磁シールドと異なり、あたかも対空砲を
目標に打つように、一定の距離に近づいた脅威に対しレーザーによる
攻撃を行う。

一つの素子の照射角は150度、砲台一基あたりの照射角は120度で
最低限6つの砲台で構成される。通常は30カ所以上の砲台で構成される。
(特定の場所のみを防御するために砲台を各個設置する事もある)
概ね10基の素子で一つの目標に対応し、そのうち3基を照準誤差補正にあてる。
砲台一基辺りの素子は500個を越え、それが艦の全周囲に配置されているため、
艦の周囲の一定距離に擬似的なシールドを展開したのと同じ効果がある。
多数の砲台・素子は個々の砲台に搭載された自立型の火器管制システムと
データリンクで統合的に制御されているため、多数の目標に対して
同時に対応する。
脅威の判定によって、振り向ける素子数の配分や分担を変える事も出来る。
ただし、脅威の数や、演算能力、供給電力によって対応に限界も生じる。
そこは自動的、あるいは手動的に配分を変更して対処する。

レーザー素子自体と受光素子で目標走査も行い、半自動で
目標を発見・迎撃する。
通常は、視認性を低くするため低出力の非可視光を、周波数をその都度変えて
走査を行う。

宇宙空間はもとより、大気圏内においても、艦周囲1キロ以内の標的に
照射するので、攻撃用のレーザー砲と違って、大気に寄る減衰もさほど問題には
ならないかと思います。

個々のレーザー光偏向制御や管制システムを実現する技術を思いつきませんが
(プリズムやミラー?)、その他は現在ある技術の寄せ集めで
出来そうな気もしますが、いかがでしょう?
posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(3) | その他のメカ Other Mechanics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

SDDG-10601USS William D. Leahy ウィリアム・D・リーヒ

SDDG10601USSLeahyS.jpg

Donさんのリクエストでデザインした、
ズムウォルト級駆逐艦がモチーフの宇宙戦闘艦です。
ステルス艦というのは単純な面構成なので、応用するのは非常に難しく、
ともすればそのままの形で宇宙艦になってしまいそうなので苦労しました。
宇宙戦闘でのステルス談義は長くなりそうなので別の機会に譲りますが
まぁ、こんなデザインも有りなのかなと思います。

Don's request was designed in, the space combat ship of motif
from USS Zumwalt-class destroyer.
Stealth ship is a simple surface configuration,
the application very difficult to,
It was a hard time would likely because become starship intact.
Stealth lecture in space combat, but defer to another opportunity
because it is going to be long,
I think wonder if such there is also such a design.

posted by 禅芝zenseava at 12:00| Comment(2) | その他のメカ Other Mechanics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

居眠り磐音 江戸双紙 第47・48巻

inemuri48.jpg
Sorry, this content is japanese only.
This article is about the future developments of
japanese samurai novel "Inemuri Iwane" series.

第47巻 失意ノ方と第48巻 白鶴ノ紅です。
2014年12月と2015年1月に連続刊行されました。
田沼意知死去後の落ち着かない日々の中
新しい兆しが徐々に芽吹いてゆく感じです。
借金取りに追われた絵師・北尾重政が小梅村に逃げ込んで一騒動ありますが
そこはそこ才人故、見事な結末で周囲を驚かせます。
山形で隠遁暮らしを送っていた奈緒を弥助が救出し、ついに江戸にやってきます。
その才覚と努力と人柄で、見事と言っていいほどの活躍を見せますが
詳細は読んで下さいね、驚きますよ。

続きを読む Read more...
posted by 禅芝zenseava at 12:00| BD・DVD・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

世界の艦船を読んで Read the "Ship Of the World"

Sorry, this content is japanese only.
This article is the contents of the Japanese Ship Magagine "Ship Of the World".

WOTS201410.jpg

世界の艦船の記事で、気がついたことを書こうと思っていたのですが
いつのまにか数ヶ月たってしまいました。
なので追加の項目を加えて今回紹介します。
バックナンバーを持っておられる方は、ぜひ見てみてください。

続きを読む Read more...
posted by 禅芝zenseava at 12:00| ヤマトメカニックス Yamato Machanics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

空中戦艦パルジャニヤ Aerial Battleship Parjanya

ABB_Parjanya.jpg

全翼型の空中戦艦です。
8基の融合電磁パルス推進機を持ち、
機体の空力特性だけでは浮遊しないため、常に下方にも推力を出しています。
両翼に大型主砲を各一基備えています。
中央のデッキに艦載機の発艦口があります。
両翼端の翼状のものはスタビライザーで、常時可動して機の安定を保ちます。
This is the aerial battleship of all airfoil.
It has an 8 groups fusion electromagnetic pulse propulsion device,
for only aerodynamic characteristics of the aircraft is not floating,
always put a thrust also down.
It features each 1 groups the large main gun on both wings.
There are issued ship port of aircraft in the middle of the deck.
Those of wing of both wings end in stabilizer,
And moving to to keep the stability of the machine at all times.

パルジャニヤは、インド神話に登場する雨の神の名前です。
Parjanya is the name of the God of rain that appeared in Hindu mythology.

ダンバインのウィル・ウィプスや、雪風のバンシー級は当然意識しましたが
なるべく空母ではなく戦艦に見えるよう心がけました。
ただ、全翼戦艦はどうしても悪者の雰囲気が出てしまいますね。
Banshee class of Yukikaze and Will-Wips of Dunbine that were made of course conscious,
I tried to look in battleship rather than a possible aircraft carrier.
However, all wing battleship It will surely out the bad guys of the atmosphere.


posted by 禅芝zenseava at 12:00| その他のメカ Other Mechanics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

昔のスケッチ Old sketch

Sakugachu225.jpg

とりあえずリハビリがてら、昔描いた絵でも。
ケーニッヒの横を飛んでいたタグボートの下絵です。
昔のチャコールスケッチ風に加工してあります。

Anyway rehabilitation temple, to upload the picture I have drawn a long time ago.
This is a sketch of a tugboat that was flying next to battleship Koenig.
By processing the old charcoal sketch style.

posted by 禅芝zenseava at 12:00| ヤマトメカニックス Yamato Machanics | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

三ヶ月ぶりです It is the first time in three months

fuji2014nov.jpg

やっと一息付けるようになってきました。
徐々に元のペースに戻したいと思います。
Finally busyness came toward the eliminated.
I want to gradually return to the original pace.
posted by 禅芝zenseava at 12:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする